法定通貨
マーケット
取引
先物
ファイナンス
特別企画
さらに
新規登録ゾーン
ログイン
アカデミー

新しいPoWのリーダー?KAS経済モデル・市場データのご案内

2023-04-28 09:00:00

昨年、EthereumがProof-of-stake(PoS)のコンセンサスメカニズムにMegreにて移行した後、市場はProof-of-Work(PoW)コインの将来について楽観視はしていません。一般にPoWメカニズムは、Bitcoinのようなアイコン的なプロジェクトであっても、チェーン上のスケーラビリティを著しく制限していると考えられています。今年初め、BitcoinのOrdinals protocolsが人気を博したことで、多くの開発者がスマートコントラクトを開発するためにPoWに立ち返りました。一方、PoWコンセンサスメカニズムで構築された最速かつ最もスケーラブルなLayer1プロジェクトであるKaspaは、市場で注目されるようになっています。

Kaspaについて

Kaspaは分散化、スケーラビリティ、高性能のバランスをとることで、ブロックチェーンのトリレンマを解決することを目的としています。Kaspaのコミュニティは、暗号コミュニティとブロックチェーン技術の基本である分散化を最も優先しています。そのためコミュニティは、PoWコンセンサスメカニズムを遵守する分散型自律組織(DAO)としての構築にも力を注いでいます。

Kaspa

技術的には、Kaspaは初期の開発者でEthereumの主要な貢献者であるYonatan Sompolinskyによって設立されました。Kaspaは、Yonatanが設計したGhostDAGプロトコル(PHANTOMプロトコルの拡張版)を実装し、Nakamotoコンセンサスに準拠しています。これにより、Kaspaはセキュリティを損なうことなくより高いTPS(Transaction per Second)を達成することができるようになりました。

現在のKaspaメインネットは1秒間に1ブロックを生成し、各ブロックに400件以上の取引記録を格納することができます。現在の目標は、1秒間に32ブロック(BPS)を実現することであり、最終的には100BPSを目標としています。Kaspaは最大で18ブロックの並列処理が可能です。並列ブロックを可能にする一方で、貪欲なアルゴリズムによるソートによって誠実なノードをつなぎ、即時確認とネットワークの安全性を確保します。

Kaspaの経済モデル

同様にKaspaの経済モデルは分散型であることを前提に設計されています。そのため、KaspaはBitcoinと同様の方法で発行されます。プレマイニングやプレセールキャンペーンを行わず、すべてのトークンはマイニングによってのみ入手することができます。2021年11月、Kaspaのメインネットが正式に開始されました。Kaspaはトークンの100%公平な分配を誇っています。Kaspaの最大供給量は287億が上限で、186ヶ月以内にマイニングされると予想されています。つまり、2037年4月頃に循環供給が解除される予定です。

中本コンセンサスの精神に基づき、Kaspaコミュニティはデフレ型の金融政策を採用しています。メインネット開設後の最初の6ヶ月間、Kaspaは毎秒500KASを生成し、毎月1,314,900,000KASが発行される予定です。 

Kaspaの経済モデル

7ヶ月目にはKASの月間供給量は12%削減されることになります。さらに、翌月の月次発行量は前月のKAS発行量*(1/2)^(1/12)となり、毎年安定的に総供給量を半減させることができるようになります。

KASの月次発行量計算式

KASの月次発行量計算式

出典:Kaspaの公式サイト

4月21日時点で180億KAS以上の流通量があり、KASの37%がまだマイニングされていないためマイナーの余地は大きいです。

KASの市場データ 

現在KASの時価総額は約4億6000万ドルで、すべてのPoWコインの中で10位にランクされています。しかしマイナーの目には、KASはもっと大きな価値があるように思えます。

KASの市場データ

GPUマイニングに人気のある暗号資産として、KASのネットワークは1.14PH/sを超えるハッシュレートを持っています。これに対し時価総額で5位のETCは、現在115TH/sのハッシュレートしか有していません。つまりKASのネットワークハッシュレートは、ETCの10倍近くあるのです。上図のよう、KASの現在の時価総額はETCの16%に過ぎません。多くのマイナーがKASの将来価値を認識しているため、多くのGPUマイナーが自分のハッシュレートをKASに移そうと考えています。

KASの市場データ
市場データ

出典:minerastat

CoinExによると、KASの価格は過去6ヶ月で554.1%、過去3ヶ月で293.74%高騰し、過去6ヶ月で最も安定したコインの1つとなっています。

KASの市場データ

出典:CoinEx

全体として、Kaspaは強固な技術的基盤を持つパブリックチェーンであり、Bitcoinの精神も受け継いでいます。Bitcoinの分散型、セキュアなアーキテクチャを活用するほか、スケーラビリティの面でも、より優れた技術革新を実現しています。最近、Rust Kaspa Alphaがリリースされました。Rustの書き換えはKaspaの性能を向上させるだけでなく、Layer2、スマートコントラクト、DeFiの開発を可能にすることができました。さらに、コミュニティはKASの日常的なアプリケーションシナリオを多様化させています。

こうした努力が実を結び、KASPAは市場や数多くのマイナーから高い評価を得ています。しかし多くのマイナーが期待するような、新たなPoWのリーダーとして君臨するのでしょうか。まだ市場やアプリケーションのテストにかける必要がああります。

ユーザーはCoinExにログインしてKASトークンを取引することができます: https://www.coinex.com/info/KAS 

免責事項:本記事は参考資料であり、財務上のアドバイスを提供するものではありません。


前へ
Web 3 データストレージとは?どのように機能するのか?
次へ
CoinEx アカデミー|エアドロップを使わないSuiの新規ユーザー獲得方法とは?