法定通貨
マーケット
取引
先物
ファイナンス
特別企画
さらに
新規登録ゾーン
ログイン
アカデミー

CoinExアカデミー:暗号資産におけるPnLとは何か?

2023-07-12 10:30:00

暗号資産世界に慣れていない方は、暗号資産におけるPnLが伝統的金融における損益(P&L)と同じなのか疑問に思うかもしれません。この記事では暗号資産PnL、実現PnLと未実現PnLの区別、計算方法について説明します。この情報により暗号資産 PnLをより深く理解し暗号資産ポートフォリオが利益か損失かを知ることができます。

暗号資産におけるPnLの意味とは?

暗号資産について話すとき、PNLという用語が飛び交うのを聞いたことがあるかもしれません。それでは暗号資産におけるPNLとは何を意味するのでしょうか?PNLはProfit and Loss(利益と損失)の略で、トレーダーが特定の暗号資産を取引して得たまたは失った金額を表すために使用される用語です。

PnLはトレーダーにとって重要なツールであり、特定の取引でどれだけの利益を得たか、または損失を出したかを示します。またPnLはトレーダーの取引戦略がどの程度うまくいっているかを示すものであり、将来の取引決定に影響を与える可能性があります。

PnLがプラスの場合はトレーダーが利益を上げたことを示し、マイナスの場合はトレーダーが損失を出したことを示します。そして特定の時間枠におけるポートフォリオの全体的な利益または損失を認識するためにも使用されます。PnLは投資家に投資の方向性について情報を提供し、投資家が十分な情報を得た上で投資判断を下すのに役立ちます。

暗号資産トレーダーにとって、PnLは取引戦略の全体的なパフォーマンスを判断するのに役立ちます。PNLを長期的に追跡することで、トレーダーは取引のパターンを特定しそれに応じて戦略を調整することができます。これにより利益を最大化し損失を最小化することができます。

PnLは損益と同じなのか?

その通りです。暗号におけるPnLは金融における損益(P&L)に非常に似ています。PnLはProfit and Lossの略で株式市場、暗号資産、その他の資産を問わず、投資のパフォーマンスを測定するために使用されます。PnLの基本的なコンセプトは金融でも暗号資産でも同じですが、主な違いは計算方法と報告頻度です。

金融ではP&Lは通常四半期または年単位で計算され、その期間の投資パフォーマンスを測定するために使用され、投資から生じた収益から投資に要した費用を差し引いて計算されます。この計算はポートフォリオのパフォーマンスを測定し、それが望ましいリターンを生み出しているかどうかを評価するために使用されます。

暗号資産の世界ではPnLはより短いタイムラインで計算されます。通常毎日計算され、発生した収入から投資コストを差し引くという同じ基本的な計算式を使用します。しかしトレーダーのニーズに応じて、1時間ごと、あるいは1分ごとに計算することもできます。これにより、トレーダーは自分のパフォーマンスを評価しそれに応じて迅速に意思決定することができます。

全体として、クリプトにおけるPnLは金融におけるProfit and Lossに非常に似ています。主な違いは、計算および報告される頻度です。暗号分野のトレーダーは、市場の変動が激しいため迅速に意思決定を行う必要があります。したがって、PnLを理解することは、経験レベルにかかわらずトレーダーにとって不可欠です。

実現損益とは?

実現損益(PNL)は、暗号資産取引戦略の成功を測定するために使用される重要なパフォーマンス指標です。これは一定期間における取引戦略の合計純損益を測定しますが、購入の総コストから売却の総収益を差し引くことによって計算されます。実現PNLはトレーダーに取引によって生じた実際の利益と損失の正確な尺度を提供するため、重要な指標です。

未実現PNLとは?

未実現損益は、証券が値上がり/値下がりしているにもかかわらず売却されていない場合に発生します。ペーパー損益とも呼ばれ、投資ポジションの現在価値を決定することで計算され売却されるまで実現しません。現在価値が購入価格より高ければ未実現利益となり、低ければ未実現損失となります。

PnL計算

PnL計算プロセスにはいくつかのステップがあります。まずトレーダーは考慮する期間の開始残高を特定する必要があります。これは最初の取引残高または取引口座の現在の残高である場合があります。次にその期間に行われた取引を特定する必要があります。各取引について、暗号資産のコストベース、数量、価格を決定する必要があります。原価は暗号資産の購入価格、数量は購入した暗号資産の量、価格は暗号資産を売却した価格です。

暗号資産のコストベース、数量、価格が決定されると、トレーダーはPnLを計算できるようになります。これは暗号資産の販売価格から原価を差し引き、この差額に購入した暗号資産の数量を乗じることで行われます。これによりトレーダーは特定の取引の純損益を得ます。そしてトレーダーは全取引の PnL を合計しその期間の合計 PnL を算出します。

例えばEthereum(ETH)を1枚200ドルで10枚購入したとします。それを250ドルずつで売ったとします。PnLの計算は次のようになります:

PNL = (250 - 200) x 10 ETH = $500

したがって、あなたのPNL合計は$500となります。

PnL 計算の他の例をPnL計算で見ることができます。

PnL計算プロセスは暗号資産トレーダーにとって不可欠です。これは、トレーダーが自分の取引戦略が有益かどうかを判断するのに役立ちます。また時間の経過とともにトレーダーの投資のパフォーマンスを把握することもできます。各取引のコストベース、数量、価格を考慮することで、トレーダーは取引戦略の収益性を評価し、それに応じて調整することができます。

PnL計算を最適化し取引戦略の収益性を確保したいトレーダーにはさまざまなツールが用意されています。これらには専用のスプレッドシートや自動取引ボットが含まれます。これらのツールはトレーダーが収益性の高い取引機会を特定し、パフォーマンスを分析し、取引戦略を調整するのに役立ちます。最終的に、PnL計算の目標はトレーダーが利益を最大化し、損失を最小化できるようにすることです。

前へ
レイヤー0 vs レイヤー1 vs レイヤー2:知っておくべきこと
次へ
CoinExチャリティ「夢をかなえる奨学金」: 希望の炎を燃やすインドの教育への支援