法定通貨
マーケット
取引
先物
ファイナンス
特別企画
さらに
新規登録ゾーン
ログイン
最新情報

ナイジェリアでのブロックチェーンイノベーションを促進するWeb3ラゴス会議のゴールドスポンサーにCoinExが就任

2023-09-02 11:24:18

シンプルで安全な取引サービスで知られる大手暗号資産取引所のCoinExは、ナイジェリアで開催される待望のWeb3ラゴス会議のゴールドスポンサーになることを発表しました。 Web3bridgeが主催する第3回Web3ラゴス会議は2023年8月31日から9月2日までラゴスで開催されるWeb3のプレミアイベントです。CoinExの戦略的スポンサーシップは、ナイジェリアのWeb3エコシステムを加速させることへのコミットメントを示すものです。

Web3ラゴス会議は、ナイジェリア国内外からブロックチェーン愛好家、業界専門家、ソートリーダーが一堂に会する最大級のWeb3イベントです。3日間のカンファレンスでは、ハッカソン、ワークショップ、ネットワーキングの機会、ジョブエクスポ、パネルディスカッションなど多様なアクティビティが提供されます。初日と2日目は、様々なバックグラウンドを持つ参加者を対象に、最先端のWeb3に関する知見を集中的に学ぶワークショップを開催します。最終日には、ブロックチェーンに関する重要なトピックについてWeb3のグローバルリーダーによるスピーチが行われます。特にイーサネット財団とのコラボレーションは、イーサリアムの共同創設者であるVitalik Buterinを含む著名な講演者を常に集めてきました。このカンファレンスは開発者、投資家、起業家、熱狂的なファン同士のつながりを橋渡しすることで注目されています。Web3のエコシステムを発展させるため、多様な参加者のネットワーキングとコラボレーションを促進しています。

近年、ナイジェリアは世界的に暗号資産の普及率で上位にランクされており、世界の暗号投資家の間で重要なターゲットとなっています。その結果、ナイジェリア市場はWeb3テクノロジーの採用においてダイナミックな力として台頭し分散型イノベーションの可能性を示しています。技術に精通した人口と起業家精神の成長により、ナイジェリアはWeb3アプリケーションとソリューションのハブになる準備が整っています。Web3ラゴス会議は、ナイジェリアの Web3 導入を加速させるため専門家と愛好家を一堂に集める触媒の役割を果たします。

CoinExは、Web3ラゴス会議のゴールドスポンサーとして、ナイジェリアのブロックチェーン・コミュニティを育成し、ブロックチェーンイノベーションの現地採用を推進するというコミットメントを表明します。200カ国以上で500万人を超えるユーザーベースを持つCoinExは、700種類以上の多様で高品質な暗号資産を提供するプラットフォームとしての地位を確立しています。今回のスポンサーシップは、地域のブロックチェーンの成長を促進しブロックチェーン技術の進歩に貢献するというCoinExの目標に沿ったものです。

CoinExは、参加者が直接プラットフォームに触れることができるインタラクティブなブースを設けます。さらに「ブロックチェーン導入におけるシンプルさの必要性 」という極めて重要なトピックに関するプレゼンテーションを行います。これらの取り組みを通じてナイジェリアにおけるブロックチェーンの成長を促進し、ブロックチェーン技術に貢献するというコミットメントを再確認します。

CoinExについて

2017年に設立されたCoinExは、暗号資産取引をより簡単にすることにコミットしたグローバルな暗号資産取引所です。スポット取引、証拠金取引、先物取引、スワップ取引、自動マーケットメイカー(AMM)、財務管理サービスなどさまざまなサービスを200以上の国と地域の500万人以上のユーザーに提供しています。CoinExは平等で尊重される暗号資産環境を作るという最初の意図を持って設立され、誰もが暗号資産取引を利用できるようにするために使いやすい製品とサービスを提供することによって、伝統的金融の障壁を壊すことに専念しています。

前へ
Green Satoshi Token(GST)とは?
次へ
Cardano(ADA)とは?