法定通貨
マーケット
取引
先物
ファイナンス
特別企画
さらに
新規登録ゾーン
ログイン
アカデミー

Namecoinとは?NMCトークンの購入方法は?

2024-05-30 06:08:17

NamecoinはBitcoinからフォークした最初の暗号資産です。2011年にローンチされました。それ以来コインの価格は上下しています。検閲とドメイン名登録サービスというユニークな使用例を持つユニークな暗号資産です。

 

このブログ記事ではNamecoinとは何か、その特徴、歴史、Namecoinトークンの購入方法について説明します。

 

Namecoinとは?

NamecoinはBitcoinからフォークしドメイン名登録サービスを提供した最初の暗号資産です。.comまたは.ioで終わるドメイン名を登録するように、ネットワーク上で.bitドメイン名を登録します。このウェブサイトは監視や検閲が一切できないためユーザーの行動を特定することは不可能です。

 

政府や重要な企業はドメイン名サービス(DNS)を提供する従来のサーバーを管理しています。このコントロールを利用することで例えば米国政府は自分たちの考えに反するウェブサイトを制限することができます。Namecoinはブロックチェーン技術を活用しネットワーク上のユーザー間でDNSを分散させることで、このような検閲の発生を回避しています。

 

NameIDとDot-Bit DNSはNamecoinが提供する2つの主要製品です。Namecoin上のID(名前)は、認証システムであるOpenIDと一緒になってNameIDを形成します。NameIDを利用すれば、OpenIDに対応しているウェブサイトであればNamecoinのIDを使ってサインインすることができます。

 

Namecoinトークンとは?

NamecoinトークンはNamecoinプラットフォームの主要なトークンです。Namecoinトークンは検閲に強いドメイン名を登録するために使用することができます。つまり、Namecoinドメインでホストされているウェブサイトやサービスへのアクセスを中央当局が阻止することはできません。

 

現在の取引価格:1.476ドル

時価総額: 2,177万ドル

総供給量 1,473万枚

 

Namecoinの歴史

2011年、"Vince "という無名の創設者がNamecoinのアイデアを思いつきました。それ以来、Vinceの消息は不明ですが熱心な開発スタッフがプロジェクトを継続させています。プロジェクトの公式ウェブサイトに名前がクレジットされている貢献者に加え、名前を伏せている多くの開発者の仕事からも恩恵を受けています。 

2011年4月:NamecoinがVinceと他の開発者によって作成されました。

2011年5月:Namecoinがメインネットを開設。

2011年12月:BitcoinとNamecoinを同時にマイニングできるマージマイニングを実装。

2013年10月:Namecoinプロトコルにセキュリティの脆弱性が発見されるもすぐにパッチが適用。

2016年12月:Namecoinが5周年。

 

Namecoinの特徴

Dot-Bit

Dot-Bitは電話帳であるドメインネームシステム(DNS)をすべてのネットワークユーザーに配布します。各エンティティが電話番号(またはウェブサイト)を管理できるのはその電話番号を所有している場合のみです。

Dot-Bitには従来のDNSシステムにはないいくつかの大きな利点があります。最も重要な利点は検閲に強いということです。この性質は非常に重要で、政府やその他の強力な組織が検閲する可能性のある情報にユーザーがアクセスすることを可能にします。

さらにDot-Bit は無料の HTTPS を提供しさらなる保護を提供します。DNS はネットワークトラフィックを生成しないため、ウェブ閲覧時のプライバシーが向上します。コンピュータがDot-Bit DNSのコピーを保存しているため、ドットビットDNSを使用してウェブページを読み込むのにかかる時間は3ミリ秒未満です。これは標準的なロード時間の100ミリ秒よりも大幅に改善されています。

 

Bitcoinとの関係

NamecoinはBitcoinからフォークした最初の暗号資産です。またマージマイニングの概念を導入し、マイナーによるBitcoinとNamecoinの同時マイニングを可能にしました。これによりNamecoinはBitcoinのハッシュパワーを利用できるようになりました。その見返りとしてより安全になりました。 

Namecoinはいくつかの点でBitcoinとよく似ています。Namecoinの分裂はドメイン名の所有権を決定する新しい方法を作り始めました。つまりインターネット上で使用される機械可読アドレスに割り当てられた人間が読めるアドレスです。 

BitcoinとNamecoinの主な違いはそれぞれの暗号資産が果たすべき機能です。Namecoinはドメイン命名システムを望む人々によって開発されましたが、Bitcoinは実行可能な代替通貨を求める人々によって作られました。 

その結果、それぞれのプロジェクト内でコンセンサスに達しプロトコルに従うためのガイドラインは異なります。特定の属性は新しいインターネットドメインの名前登録を完了するために必要ありませんが、金融取引に必要な他の機能は必須です。

BitcoinとNamecoinは同じProof of Work(PoW)アルゴリズムを採用しているため、Bitcoinをマイニングしているマイナーたちは追加のハードウェア(または追加の電力)を必要とせずにNamecoinをマージマイニングすることができます。Namecoinの発行枚数はビットコインと同じ2100万枚です。

 

Namecoin(NMC)の特徴は?

Namecoinはスケーラブルです。つまり、過負荷をかけることなく多くのユーザーやドメイン名を扱うことができます。そのため分散型DNSシステムのような大規模なアプリケーションに有効な選択肢となります。

次に、Namecoinは検閲に強いドメイン名の登録に使用できます。これは中央当局がNamecoinドメインでホストされているウェブサイトやサービスへのユーザーのアクセスを防ぐことができないことを意味します。

 

NMCトークンの購入と取引方法は?

CoinExは世界的な暗号資産取引所であり、世界中の500万人以上のユーザーから100%のリザーブで信頼されています。ユーザーはNMCを含む900以上のトークンをサポートし簡単かつシームレスに取引することができます。CoinExでNMCトークンを購入するには以下の手順に従ってください。 

1.アカウントを作成します: CoinExアカウントにサインアップしてください。

2.資金を入金します: ログイン後、取引所で利用可能なサポートされている暗号資産または入金方法を使用してCoinExアカウントに資金を入金します。口座に資金があることでシームレスに取引を実行することができます。

3.NMC取引ページに移動します: 口座への入金が完了したらCoinEx の NMC 取引専用ページに移動します。NMC取引ペアはスポット取引ページの検索ボックスから「NMC」と入力して検索できます。

4.取引ペアを選択します: 取引ペア NMC/USDT を選択し、NMCと USDT (Tether) を取引します。

5.購入金額を指定します: 次のステップでは購入したい NMC トークンの数を指定します。現在の市場価格で購入するか取引ページで希望する購入価格の指値を設定するオプションがあります。

6.取引の実行: 指定した金額で取引を実行します。詳細を確認し問題がなければ注文を送信します。

 

これらの包括的なステップに従うことで、利用可能な取引ペアを活用しCoinEx で簡単に NMC トークンを取引することができます。


前へ
ChainGPTとは?CGPTトークンの購入方法は?
次へ
New-Kind-of-Network (NKN)とは?NKNの購入方法は?